ホーム > 日常 > グラフィックボードの温度

グラフィックボードの温度

最近ゲーム中にいきなり画面が真っ暗になる現象が発生していました。しかも画面が表示されなくなるだけでパソコン自体は動いたままという珍現象です。

グラボの温度を測れるソフトがあるので、それで見てみたらグラボの温度が125℃ぐらいありました。これは熱いですね。熱いとしか言いようがありません。試しに指で触ってみたらやけどしそうになりました。そりゃあ熱いです。もちろんファーレンハイト度ではなくてセルシウス度なので末期です。

これはファンが回ってないのではと考え、おもむろにファンに指を突っ込んでみたら、ちゃんとファンは回っていました。じゃあなんでこんな高温になったんでしょうか?まぁどうでもいいですね。

あと、ファンに指を突っ込んでから全くファンが回らなくなったんですが、もしかして指を勢いよく突っ込みすぎましたかね?というか、私はなんでファンの回転を目で確認しないで指を突っ込んだんでしょうか?まぁいいです。

というわけで、障害の原因はグラボの温度が高くなりすぎていたためことがわかったので一安心です。まぁパソコンはたまに熱暴走するぐらいがちょうどいいと思います。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://tobelog.com/notgame/daily/721/trackback/
トラックバックの送信元リスト
グラフィックボードの温度 - とべログ より

ホーム > 日常 > グラフィックボードの温度

タグクラウド
カレンダー
« 2020 年 1月 »
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
検索
オススメゲーム(Amazon)

ページの上部に戻る