ホーム > Eschalon: Book II > 王道的展開

王道的展開

book_2 2010-08-28 16-04-30-867

このゲームはオートマッピング機能がありまして、画面右上のほうに歩いた部分がマッピングされていきます。しかし、それにはcartography(測量)スキルが必要で、それを上げなければかなり曖昧な地図しか書かれません。反対にこのスキルを上げていけば森や川、看板、敵の位置などかなり精密な地図が書かれるようになります。

しかし、地名までは書かれませんので、クエストでどこそこの町にいけと言われても正確な場所がわからなかったりします。

そんな時に役立つのが世界地図です。これは上のSSにあるやつで、序盤から世界地図が購入できます。ゲーム最初の村は画面中央付近になるEastWillowというやつです。これより範囲が広い地図もありますし、壮大な舞台ですね。

book_2 2010-08-28 16-15-47-023

舞台は壮大ですが、始めに突入するダンジョンは井戸の中です。まさにドラクエ的な王道的展開というやつですね。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://tobelog.com/rpg/eschalon/202/trackback/
トラックバックの送信元リスト
王道的展開 - とべログ より

ホーム > Eschalon: Book II > 王道的展開

タグクラウド
カレンダー
« 2020 年 9月 »
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
検索
オススメゲーム(Amazon)

ページの上部に戻る