ホーム > Eschalon: Book II > ライカンスロープ狩り

ライカンスロープ狩り

book_2 2010-08-28 23-00-00-891
(外をうろついている怪しいXedさん)

外をうろうろしていたら明らかに目が逝っている人がいました。すかさず話しかけます。

話の内容としては「私の名前はXedです。スペシャルなクエストがありますがどうですか?」ということでした。外見とは裏腹に、凄くさわやかな人でした。お金が欲しいのでもちろん引き受けます。

クエストの内容としては東にある町の中にHarpenというイケメンがいて、そいつは普段は人間だけどたまにライカンスロープというオオカミみたいなモンスターに変貌するので、そいつを倒してくれということらしいです。

こちらも質問タイムで、「もしかしてそいつはワーウルフってことですか?」と聞きます。すると「ワーウルフは子供のおとぎ話ですね。やつはライカンスロープです。」と上のSSのように返ってきます。私の発言もそれに対する返答も意味がわかりません。まぁそのイケメンを倒せばいいということなので単純明快です。

book_2 2010-08-29 10-51-42-129
(ライカンスロープ疑惑のあるHarpenとの会話)

そんなわけで、Harpenを発見しました。ここは紳士的に「Xedという人からあなたを倒してくれと頼まれました。」と話しかけます。すると上のSSのようにHarpenが「いや、Xedがライカンスロープですよ。500Gold上げるからXedを倒して下さい」と頼まれます。そりゃあイケメンの頼みなら断れません。それに、私は最初からXedの目が逝っていることに気がついていました。

book_2 2010-08-29 11-07-34-509
(Xedを撃破してアイテムゲットの図)

キャンプに戻ってXedに「Harpenからあなたを倒してくれと頼まれました。」と話しかけると怒られます。なので、すかさず倒します。特にライカンスロープにも変身しなかったので楽勝でしたし、アイテムもゲットできてホクホクです。戻ってHarpen先生に報告します。

book_2 2010-08-29 11-10-31-299
(人生いつもこんな感じです)

結論としてはイケメンには気をつけろということですね。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://tobelog.com/rpg/eschalon/788/trackback/
トラックバックの送信元リスト
ライカンスロープ狩り - とべログ より

ホーム > Eschalon: Book II > ライカンスロープ狩り

タグクラウド
カレンダー
« 2020 年 1月 »
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
検索
オススメゲーム(Amazon)

ページの上部に戻る